(対応時間:平日10:00~18:00)

シェフインタビュー No.20

作品を見た人が、元気になる、癒されるようなマジパンアーティストを目指して!

12179683 872637096178494 619130981 n

お料理に興味を持ったきっかけは何だったんですか?

モノづくりは小さい頃から好きでした。高校から大学に行くときに専門に行くという選択ができず、短大に行くこととなったんです。その時にお菓子や料理のジャンルの学校を探しました。特にお菓子に特定していたわけではなく、食べ物全般を作ることが好きだったので、栄養士や調理士や製菓衛生士などの体験に行ったら、一番楽しかったのが製菓だったんです。調理実習でケーキを作ったのがすごく楽しくて、そんな学校に行きたいと思いました。

12179671 872637119511825 1748836442 n

その後どのようにお菓子作りに関わっていくようになったんですか?

短大に入る前からモノづくりを仕事にしたいと考えていました。ただ、短大という環境のためか、周囲にはそれほど将来お菓子の仕事をしたいという人がいなかったんです。卒業後は一般企業に勤める人がほとんどでした。でも自分は
お菓子の短大に行ったからにはお菓子の仕事をしたいと思っていたので、バイトを始めることにしたんです。

バイトの場所は地元でした。大阪の田舎の方なのですが、田舎では珍しいフランス菓子でちゃんとやっていたお店で、目新しかったんです。ケーキの名前にもフランス語を使っていて、聞きなれず、使ってるお酒も違うのが新鮮でしたね。そこの社員さんがバイトしている間にいろいろと教えてくれました。フランス語のこととか、イチゴはフレーズって言う、ケーキの名前を見ると、フランス語がわかると何が使われているかがわかるということ、などです。それで、フランス菓子って深いなって感じました。だから、学ぶんだったら洋菓子ではなくフランス菓子がいいなと思ったんです。

12182233 872637099511827 159961255 n

実際にお仕事にされる際はどんな経緯があったんですか?

卒業する時にお菓子の仕事を探しました。でもその時は同時に販売の仕事にも興味を持っていて、大きなデパートに入っているお菓子屋の販売の内定をもらったんです。でも、バイトしている時の社員さんに相談したら、本当にお菓子の仕事をしたいのであれば、販売の仕事をしてしまうと、特に大手であるとお菓子を作ることに関われなくなるとのアドバイスを受けたんですね。そこで思い直し、幸いにも早めの内定だったので、内定断って、個人店への就活を始めました。作る、売る、ラッピングという全行程ができるのが個人店です。短大では一般企業の斡旋が多く、お菓子はもちろんのこと、個人店の推薦がなかったんです。しかも専門学校卒ではないので新卒では採用されずらいという状況でした。そんな時にバイトしていたお店の社員さんが兵庫県で雇われシェフをするので、一緒にどう?と勧められて仕事することになりました。これがお菓子業界に入ることになったきっかけですね。

12182382 872637106178493 678888854 n

マジパンとの出会いはどのようなもんだったんですか?

兵庫のフランス菓子のお店で2年ほど働きました。その後東京に出てきて、前から働きたいと思っていたところにアピールを重ね、無事そこで働くことができました。計8年です。マジパンと深く関わるようになったのはその時です。毎年開催されるコンクールのマジパン部門に出品を継続し、銀賞を取ることができました。4年頑張って得た結果なので、これを自分の強みにしていこうという思いはあります。

12177790 872637092845161 1451845300 n

出張形式での教室を始められたのはどんな経緯ですか?

6年働いて、パティシエを辞めて、初めて違う仕事に就きました。パティシエの仕事はかなりハードだったためか、新しい仕事を始めてからかなり時間的な余裕が出てきたんです。そうしたら、いろいろと考える時間ができて、やっぱりお菓子の仕事が好きだと気づきました。また、今の状況で何ができるかなと考えて、自分の強みを考えてみたんです。その結果、知り合いにも勧められて、マジパンをやってみようと思い、今の形となりました。

マジパンの認知度は一般的には確かに低いのですが、お菓子業界ではみんな知っているんです。パティシエなら1回は触ったことあります。一般の人にも知ってほしい。ケーキをもっと楽しめるというのを知ってほしいと思っています。

12179520 872637129511824 1650422269 n

マジパンはどのような機会にマッチしますか?

現状日本ではほとんどないです。ドイツやスペインでは普通に売られてますが、日本ではなじみがないんですね。でも実はクリスマスのケーキのサンタはマジパンでできていたりします。メッセージプレートはチョコレートかマジパンです。でもみんな知らないですね。1個作るのに時間がかかるので効率も良くないのであまり販売されていないということもあります。

マジパンが効果を発揮するのは、違いを付けたい時です。オリジナルのものを作れますから。例えばウェディングの時に作れたりすると、効果が大きいです。大きな式場ではないとマジパンを作れる人がいないということもあります。でも式を挙げる人からしたら、一生に一回のことなので、後悔したくない、と考えらっしゃいます。そんな時に調べて問合せをしてもらえています。レストランウェディングなどでも需要があります。

12179550 872637122845158 2107266883 n

今後の方向性を教えてください。

現在は実店舗を持つことは考えてません。今後はマジパンだけではなく、自分ができるお菓子、マジパンを融合させて伝えていきえたらなと思っています。ただ、ベースはお菓子やマジパンです。組合わせるものとしては例えばお花が好きなので、フラワーアレンジメントと組合わせてテーブルコーディネイトを全部やるといったこともできたらと考えています。

食べること、作ることが好きなんですが、最終的に、自分が作った作品を見てもらうことによって、かわいいと思ってもらったり、愛情を持ってもらったり、癒される、元気になるような、そんなことが起こるといいなと思っています。自分ではマジパンアートって呼んでいます。食べるだけではなくて、観賞の楽しみというのを提供していければと思っています。ヒーリングのエッセンスも取り入れていきたいですね。元々モノづくりが好きですし、人に教えるのも好きです。オーダーを受けたものが形にしていければと思っています。