(対応時間:平日10:00~18:00)
※誠に勝手ながら、お電話およびメールお問い合わせ窓口は以下の日程でお休みさせていただきます。
2018年12月26日(水)~2019年1月6日(日)
Top > 記念日が1か月ごとにあるカップルへの提案

記念日が1か月ごとにあるカップルへの提案

2018/03/26 更新 | 263 views

Couple

カップルに記念日は1か月ごとに必要?



カップルの記念日って毎月あるもの?


付き合ってから1か月記念。2か月記念。3か月記念。そして100日記念。なぜか毎月記念日があり、それ以外にも様々な記念日が設定されるのが最近のカップルなのでしょうか。。

300万人のカップルたちが使用するスマートフォン向けカップル専用アプリ『Couples(カップルズ)』の調査によると、19歳以下の 85.6%、20代前半の62.6%の人が「月に1回以上」は記念日をお祝いしているのだとか。
年齢別記念日を祝うタイミングの割合年齢別記念日を祝うタイミングの割合 出典:PRTIMES

この調査はCouplesを利用している男女を対象に行われたそうです。カップルズには毎月、毎年に加え、付き合って77日、100日、200日、クリスマスなど数字の節目やイベント毎に記念日が設定されているのだとか。

それにしても記念日というと、何か相手に贈り物をする日というイメージがありますから、それが毎月あったりしたら、もうお財布はカランカランになってしまいそうです。。

記念日の価値を下げないために


人間の習性として「慣れ」というものがあります。どういうものかというと、同じような刺激をずっと受けていると、当初に感じた痛みや喜びなどが薄れていってしまい、さらなる強い刺激がないと痛みや喜びが得られなくなってしまうということです。

記念日を多く設定していると、それだけお互いを思いやる機会が多くなってカップルの間が盛り上がる。そんな発想ももしかしてあるかもしれません。でもやはりここでも「慣れ」というのは発生してくるでしょう。つまり毎月記念日をやっていると、もう記念日があることが当たり前になってしまい、かえって記念日の扱いがおろそかになってしまう可能性があるということです。

そこで提案はあえて記念日は多く設定せずに、徹底的に絞ることです。さらに、世の中の記念日にあまり流されないこと。これが重要でしょう。

有名なのはお隣韓国の記念日です。毎月必ず記念日があり、カップルになっている人もなっていない人も頻繁にその記念日に巻き込まれます。

韓国の記念日一覧
2月14日 バレンタインデー
3月14日 ホワイトデー
4月14日 ブラックデー
5月14日 ローズデー/イエローデー
6月14日 キスデー
7月14日 シルバーデー
8月14日 グリーンデー
9月14日 ミュージックデー/フォトデーあ
10月14日 ワインデー
11月14日 オレンジデー/ムービーデー
12月14日 ハグデー
1月14日 ダイアリーデー

こういった世の中の記念日に流されてはいけないのです。

記念日の価値をあげるのは頻度よりも充実度


そうはいっても、傾向としては特に女性側は贈り物が好きな人も多いかもしれませんし、もてなされることが好きな人もいるでしょう。

そういった人もいることを踏まえて、記念日の価値を下げないための提案ですが、記念日の回数を多くすることよりも、ここぞという記念日の充実度を上げることをお勧めします。わかりやすく言うと、1年に1回の記念日に十分にお金と時間をかけるということです。

1か月に1回の記念日の12倍のお金と時間をかけてみてはいかがでしょうか?例えば、毎月記念日をやっていた人は、それをやめて、記念日ごとにこれまで記念日にかけていたお金とアイデアを貯金、貯蓄していくのです。

そして1年に1回の記念日にそのお金とアイデアを結集して、12回分の記念日の喜びを1回に集約してあげるのです。

もちろん記念日がないからといって相手のことを思いやる気持ちをおろそかにしていいというわけではありませんよ。日々の小さな感謝の気持ちなどがあるからこそ1年に1回の記念日が意味を持ってくるわけです。

付き合った直後は何とかカップルを続けたいという想いから記念日を多く設置する誘惑にかられるかもしれません。しかし、記念日がないと盛り上がらないカップルはなかなかその後も厳しいかもしれません。何もなくてもお互いを思いやれる、そんなカップルになりたいものですね。

▲記事を友達に教えたり、「いいね」して記事を購読しよう