(対応時間:平日10:00~18:00)
Top > 新築祝いに肉がどうして喜ばれるのか

新築祝いに肉がどうして喜ばれるのか

2018/08/29 更新 | 639 views

%e9%9c%9c%e9%99%8d%e3%82%8a%e8%82%89

新築祝いに高級松坂牛もらうとうれしい



新築祝いにはたくさんのマナーが


新築祝い、何をあげればいいかというのは悩みますね。新築祝いとして送っていけないものもたくさなります。一般的には、火を連想させるものや、履物、観葉植物、壁にかけるものなどです。新築ですから当然建てたばかりになります。その建てたばかりの建物に穴をあけたり、火事にさせたり、大きなレイアウト変更を必要とするようなものを送るのはタブーだとされています。

また、最近では犬や猫のペットを新築祝いに連れて行ったためにトラブルに・・・なんてお話もあります。犬や猫はなかなか新築だから、、のように空気を呼んだ行動はしません。

逆に綺麗だと遊べる!なんて思ってしまっていつも以上に興奮してしまうのかもしれません。新築祝いをする過程の方でもペットがいたらまた話は別になるでしょうけど。

とにかく新築祝いの際には、そのお家をいかに汚さないか、レイアウトを無理に替えさせないか、といったことを念頭に置いて行動すべきなのです。

無難なのは食料品?


となると無難なのは食料品ということになるかもしれません。食器なんかもいいかもしれませんが、新築となると引っ越してきたばかりですから、まだ片付いていないことも多いです。そんな時に食器をもらうとさらに片付かない・・・なんてこともあるかも?難しいですね(汗

そうすると食料品というのが無難な線として挙がってきます。定番はお酒。ビールかワインか焼酎か日本酒かウイスキー。これらであればある程度保存がきくので、そこも便利です。

それからコーヒーや紅茶もうれしいですね。自分でも買えないものでは全くないのですが、どうしてかもらうコーヒーや紅茶ってうれしいです。

他にはスイーツ。いつもらってもうれしいのがスイーツですから新築祝いの時だけじゃなくても、もらいたいものです。

実用的なものも喜ばれますね


例えばタオル。たくさんあって困るものではありません。それから時計。これもいろいろな部屋に置くことができます。ちょっと変わった時計なんかを贈るのもいいかもしれません。

そしてトイレットペーパー!これは切実です。引っ越しをしたらトイレに紙がない!あり得ますね。そんな事態を防ぐように。そしていつかは使うトイレットペーパーですから。

食料品の中でもお肉は別格?!


定番としてあげた食料品ですが、その中でも喜ばれるのがお肉!今や世の中空前のお肉ブームです。あの霜降り肉を見るだけでよだれが出そうになる人だっているでしょう。

老舗すき焼き店が「もう霜降り肉は出しません」なんて宣言しましたが、あれもいかにお肉が好まれているか、ということの裏返しなのではと思います。

高級なお肉はどんな調理をしても非常においしいです。高級肉であればすき焼き用のお肉をフライパンで焼いても実はおいしいんです。要は素材の勝利、ということです。

これがお魚の場合、残念ながら調理側の技術が問われます。でもお肉はただ焼けばいい、茹でればいい、というのがあるので、もらう側としてももらった時からなんだかうれしくなってしまうんでしょうね。

新築の家ですから、当然全てがきれいです。そんな環境の中で、おいしいお肉を食べる。これ以上の贅沢はもしかしてないのかもしれませんね。

お試しあれ。

▲記事を友達に教えたり、「いいね」して記事を購読しよう