(対応時間:平日10:00~18:00)
Top > 【お母様・お父様必見!】七五三の歴史や知識・お祝いの食事を徹底紹介!

【お母様・お父様必見!】七五三の歴史や知識・お祝いの食事を徹底紹介!

2017/06/08 更新 | 180 views

Mp 20161023 204749358 9jh8a

大事な七五三を祝うおすすめの方法をご紹介!



今年も残すところ11月と12月だけになりました。
11月には「七五三」「ボジョレーヌーボー解禁」というイベントが、12月には「クリスマス」「年末」と大きなイベントが残っています。今回はその中でも「七五三」に着目して特集したいと思います。

皆さんは七五三が11月15日のイベントで江戸時代から続く歴史あるイベントだと知っていましたか?
最近では11月15日前後の土曜日・日曜日にお祝いする方々が多くなっているようですが、しっかりと七五三の文化は引き継いでいるようです。

それでは以下で、3分でマスターできる七五三についての歴史や知識とおすすめの七五三の日の過ごし方やお食事をご紹介したいと思います!

3分でマスター!?七五三にまつわる歴史や知識をご紹介!



七五三出典:PRIME CHEF(プライムシェフ)|七五三

1. 七五三の由来とは?



七五三の起源は平安時代と言われており、儀式が定着したのは江戸時代と言われています。
当時の子供は、現代の子供と違い死亡率が高く、7歳まで長生きすることがとても困難な時代でした。なので、7歳までは「神の子」と呼ばれており、一人前の人間と認められていませんでした。

自分の子供が死ぬことなく、一人前の人間へと成長してほしいという思いと、今まで成長してくれてありがとうという気持ちを節目である3歳・5歳・7歳の時にお祝いするのが現在の七五三の由来と言われています。

2. なぜ3歳・5歳・7歳にお祝いするのか?



七五三の儀式の定着が江戸時代ということもあり、やはり江戸時代の文化によって3歳・5歳・7歳にお祝いすることが現代でも引き継がれています。それでは江戸時代の人々がなぜ3歳・5歳・7歳にお祝いするようになったのかを紹介したいと思います。

◼︎数え年3歳(満2歳になる年):「髪置きの儀」→髪を伸ばし始めるための儀。(乳児の頃に髪を剃ると健康的な髪が生えるようになると言われていた)
◼︎数え年5歳(満4歳になる年):「袴儀」→袴を着用し始める儀。
◼︎数え年7歳(満6歳になる年):「帯解きの儀」→紐付きの着物ではなく、大人と同じ帯の着物を着用し始める儀。

現代の日本では、さすがに「髪置きの儀」「袴着」「帯解きの儀」を行っているご家庭はほとんど無いと思いますが、七五三という文化はしっかり引き継いでいるのです。

3. 一般的には何歳の時が男の子で何歳の時が女の子の儀式なの?



◼︎数え年3歳(満2歳になる年):「髪置きの儀」→男の子&女の子
◼︎数え年5歳(満4歳になる年):「袴儀」→男の子
◼︎数え年7歳(満6歳になる年):「帯解きの儀」→女の子

一般的には上記のように対象となっています。
数え年3歳の時だけが男の子と女の子が対象となっていて、数え年5歳の時が男の子、数え年7歳の時が女の子となっています。

現代では、子供の成長を写真に残して記念にする為に3歳・5歳・7歳全てをお祝いする家庭も増えてきています。
皆さんも是非、3回全部をお祝いし、子供の成長する姿を写真に残してみて下さい。

七五三のお祝い食事をご紹介



七五三の一般的なお祝いのお食事と、最近人気のお祝い食事方法を紹介したいと思います。

一般的で一番メジャーなお祝い食事



①「ご自宅で祖父母を招いて食事」
②「ホテルやレストランでご馳走を食べる」

この2種類です。
どちらも素敵な時間になること間違いなしですが、この2種類には少し大変なところがそれぞれあります

①「ご自宅で祖父母を招いて食事」するときに大変なことは、七五三で神社へと子供を連れて行き、写真館へと連れて行き、疲労が溜まっているにも関わらず大勢の食事を作らなくてはいけないということ。

②「ホテルやレストランでご馳走を食べる」ときに大変なことは、3歳・5歳・7歳の子供が写真館や神社でとても疲労が溜まっているのに外食をさせられると余計に疲労が溜まってしまって本当の意味で楽しんだり、祝ってもらっているということを実感できないという可能性が高いこと。

以上の2点が1番メジャーである七五三の食事方法の気をつけるべきポイントです。
しかし、もちろん人気のあるお祝い食事の方法です。

最近人気のお祝い食事



PRIME CHEF(プライムシェフ)出典:PRIME CHEF(プライムシェフ)

このPRIME CHEF(プライムシェフ)は、普段はレストランや料理教室でお料理を作っている一流シェフがご自宅に直接行き、その場でお料理を作り提供・後片付けまで行うという、最近人気の出張料理サービスです!

このサービスを利用することにより、一般的なお祝い食事の大変なところがどちらも無くなることになります。
①の大変なところは、奥さんが疲労が溜まっているにも関わらず料理を作らなくてないけないということでしたよね。
→この問題は、シェフを派遣することでご家族はゆっくりできるので一発解決です。

②の大変なところは、小さい子供が外出して疲れているにも関わらず外食して更に疲れが溜まってしまうことでしたよね。
→この問題は、普段慣れているご自宅で一流の料理を食べることができるので解決です。

また、気になるのがPRIME CHEF(プライムシェフ)というサービスのお値段ですよね!?「出張料理」と聞くと、もしかすると非常に高価なイメージをお持ちではないでしょうか?

お値段は大変リーズナブルでお一人様¥3000〜のカジュアルなメニューもあり、七五三にぴったりの豪華なメニューもございますので、シーンやニーズに合わせて様々なご利用が可能です。

七五三のお食事にピッタリ!PRIME CHEF(プライムシェフ)の厳選メニュー



1,旬を味わう和食コース



日本料理店を営む両親の元に産まれ、17歳から料理の道に進み現役で表参道の日本料理店のシェフを勤めている田代シェフの和食コースです!

【コース内容】
先付八寸

前菜

椀物

向付

焼き物

ご飯物

香物


※メニューは1例になります。実際のメニューは旬や仕入れ状況などに合わせてご予約確定後に御相談させて頂きます。

気軽に和食に触れてもらいたいという田代シェフの思いのこもったコースなので、小さいお子さんから年配の方まで満足していただける内容となっております。

お値段はおひとりさま7,000円(材料費・出張費・交通費込)です。

旬を味わう和食コース出典:PRIME CHEF(プライムシェフ)|旬を味わう和食コース

2,季節の懐石コース



次のメニューも田代シェフによる出張料理です!
お値段は先ほどのメニューからは上がっておひとりさま10,000円となりますが、七五三のような大事なハレの日にはぴったりのメニューです♪

極上の旬の食材をふんだんに使った懐石料理で、最高の一日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

【コース内容】
•先付け盛り合わせ
鯉の棒鮨 ミニトマト甘酢漬け 金柑蜜煮 松葉銀杏 栗渋川揚げ 鯖燻製 焼アワビ茸

•前菜

•お凌ぎ
唐墨蕎麦

•お椀
地蛤潮椀
新若芽
酢橘

•向付
天然鮮魚三種
山葵
土佐醤油
煎り酒

•焼き物
京鴨焼き
大根卸し
無添加レモン
香味野菜

•ご飯物
京筍御飯 木の芽
香物


※上記のメニューは一例になります。

季節の懐石コース出典:PRIME CHEF(プライムシェフ)|季節の懐石コース

3,【厳選】至福のA5ランク黒毛和牛コース



最後は、黒毛和牛の魅力にとりつかれ日々研究を重ねているの板倉シェフの人気メニューです!

普段なかなかお目にかかれないA5ランクの黒毛和牛が目の前に出てきたら、子供から大人までテンションが上がってしまうこと間違いなしです!

低温で肉汁を逃すことなくじっくり火を通しレア目に仕上げた黒毛和牛を是非ご堪能ください!

おひとりさま12,000円からご注文承っております。

【厳選】至福のA5ランク黒毛和牛コース出典:PRIME CHEF(プライムシェフ)|【厳選】至福のA5ランク黒毛和牛コース

まとめ



最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪
当記事で七五三についてある程度理解していただき、更に興味を持っていただけたなら幸いです!

お子さんもご両親も疲労度が低く、一生の思い出になる楽しい七五三になることを願っています♪
Dsc 1698
【厳選】至福のA5ランク黒毛和牛コース

▲記事を友達に教えたり、「いいね」して記事を購読しよう